パニック症/パニック障害 パニック発作が怖くて本気で子供と遊べない親御さん方へ

パニック障害 パニック症

例えば、かくれんぼ。

「本気で隠れられない…😵💦」
「子供が隠れるまで目をおおってられない」

「子供とはぐれるかも…」
「子供が誘拐されるかも…」
「私を探せなくて変な所へさまよってしまうかも…」
「子供を見つけられないかも…」

下のぶれた写真の様に、サッと子供がいなくなってしまいます。

予期不安がえげつなくて心臓ドキドキ😵💓
呼吸がおかしくなる😵

親のあなたは、まともに隠れられない。

子供が隠れる時も、はぐれるのが怖くてずっと子供を追ってしまう。

隠れんぼにならないから、子供に怒られる😢⤵️⤵️

僕は、パニック症を克復していたのに、ちょっと動悸がヤバかったです。

子供は、3歳半を過ぎた辺りから、急に知能と身体が発達して色んな事ができ始めます。

まだ頼りない不安な小さな弱い幼子。
だから、心配で…
心臓バクバク、気絶寸前😵💦

または、こんな事もあるのではないでしょうか❓

やっとまともに色んな事を一緒にできる様になってきた我が子と、親のあなたは、きっと真剣に遊んでしまうでしょう。

そして、いざ子供を探そうとしたら、子供に見つけてもらおうとしたら、

「子供が見つからない!Σ(×_×;)!、」
「子供とはぐれた!Σ( ̄□ ̄;)」

発作が来て、子供を探すどころじゃない💦😵💦

一度もパニック症になった事が無い『健常者』ですら、そんな時はパニック症などの神経症をするかもしれません。

また、気を取り乱したり、まともな精神状態でいられなくなる事もあります。

妻に聞いてみると、
「本気でかくれんぼできない。」
「誘拐されたり、はぐれたりするのが怖い。」
と答えました。

妻は今までパニック症ところか、何の心の病にもかかっていません。

今まで一度も発症した事が無い『健常者』さえ、怖くて不安なので、あなたが絶望する事はありません。

本気で隠る事ができずに、子供が見える所に隠れたとしても、大丈夫です。

そして、あなたが鬼で我が子が隠れる時に子供を追ってしまってもまいません。

あなたの大切な子供です。

本当にはぐれたり、誘拐されたり、怪我をしたりしない様に守ってあげて下さい。

「面白くない👦」
「ちゃんと隠れて👧」
「まだなのに何で探すの❓🧒」

こんな風に子供に言われるかもしれません。

それでもあなたは子供と一緒に、ひたすら楽しく遊べばいいだけです。

あなたのせいでちゃんと遊べない、子供に申し訳ないという思いだけでいないで下さい。

特に3歳くらいから5、6歳あたりは、まだか弱く心配なのに、親の気を知らず鉄砲玉のようにすぐどこかに行ってしまいます。

発作が起こるくらいに心配でたまりません。

だから、あなたはちゃんと遊べないかもしれません。

あなたの子供は、はじめの内は訝しげな顔をしても、ちゃんと何度も説明すれば、きっと笑ってあなたと一緒に遊んでくれます。

「あなたがいなくなったら、怖いの、悲しいの」
「あなたが怪我をしたら、怖いの」

どうか、親子を精一杯存分に堪能してください👪

LINEとメール、いずれのご登録も、同じ特典になります。
カウンセリングのお問い合わせも、LINEやメールからどうぞお気軽に。

ご登録の特典

● 初回2時間3,000円カウンセリング
 (LINEとメール両方のご登録でもお一人様1回のご利用になります)
● ご質問、ご相談
● 精神疾患、メンタルヘルスのメルマガ
 (LINEとメールでは異なる配信内容をご利用できます)

LINEのご登録

友だち追加

【@892mblcw】

メールのご登録

メンタルヘルスケアのメルマガご登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました